トップページ リンク


 沿革・概要

●企業団の概要

<広域水道の目的>

 道央地域の石狩西部圏域のうち札幌市、小樽市(石狩湾新港地区)、石狩市及び当別町においては、人口の集中、諸産業の集積、石狩湾新港の開発等により、その水需要量の増加が見込まれております。
 このため、長期的な需要を見通した水源開発とともに広域的な視野に立った施設整備を行い、円滑かつ効率的な水供給を行う必要があることから、北海道、札幌市、小樽市、石狩市及び当別町で構成する石狩西部広域水道企業団を平成4年に設立し、北海道が施行主体となっている当別ダムに水源を求め、3市1町に安定的な水道用水の供給を行うものです。

●企業団の沿革

平成 3年12月 石狩西部地域広域的水道整備計画策定
(北海道議会の議決)
         石狩西部広域水道企業団規約の議決
(各構成団体議会の議決)
平成 4年 2月 石狩西部広域水道企業団の用水供給並びに建設事業費
及び経営経費の負担に関する基本協定書締結
      3月 石狩西部広域水道企業団設立許可
(自治許第36号)
         当別ダム建設工事に関する基本協定書締結
      4月 企業団事務所開設
         水道用水供給事業の設置等に関する条例施行
         水道用水供給事業認可(厚生省生衛第491号)
      8月 創設事業工事着手
平成10年 2月 水利使用許可(8建設省開河調発第8号)
平成11年 4月 水道施設整備事業の再評価(第1回目)に着手
平成12年 3月 第1回目の再評価結果の公表
(計画用水供給量を縮小)
平成13年11月 浄水場建設用地の確保
平成14年 1月 当別ダム建設工事に関する変更基本協定書締結
      3月 石狩西部地域広域的水道整備計画改定
(北海道議会の議決)
         石狩西部広域水道企業団の用水供給並びに
建設事業費及び経営経費の負担に関する基本協定書の
一部を改定する協定書締結
         水道用水供給事業の設置等に関する条例の一部改正
平成16年 4月 水道施設整備事業の再評価(第2回目)に着手
平成17年 2月 第2回目の再評価結果の公表
(計画用水供給量を縮小)
水道用水供給事業の設置等に関する条例の一部改正
平成18年 1月 当別ダム建設工事に関する変更基本協定締結
平成19年 9月 水道施設整備事業の再評価(第3回)に着手
平成20年 2月 第3回目の再評価結果の公表
(計画用水供給量を縮小)
平成20年 3月 水道用水供給事業の設置等に関する条例の一部改正
平成20年 4月 当別ダム建設工事に関する変更基本協定締結
平成20年 7月 水利使用(変更・更新)許可(北開局建行第94−3号)
平成23年11月 水利使用(変更)許可(札建公管企第589号)
平成24年 3月 石狩西部広域水道企業団の用水供給並びに建設事業費及び経営経費の負担に関する基本協定書の一部を改定する協定書締結
平成25年 4月 水道用水供給開始(小樽市、石狩市、当別町)



PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から
無償提供されているADOBE ReaderTMプラグインが必要です。


 石狩西部広域水道企業団
 〒004-0054 札幌市厚別区厚別中央4条6丁目2番1号 札幌市水道局南部水道センター厚別分室2階
 お問い合わせ先 TEL:011(891)7777 FAX:011(891)8822

 当別浄水場
 〒061-0201 石狩郡当別町字青山2304番地8
 TEL:0133(27)2088 FAX:0133(27)2082